ショーモン・シュル・ロワール城の国際庭園フェスティバル

イベント

ロワール渓谷文化・遺産自然&アウトドア・アクティビティ

  • 日付2024年4月24日 ~ 11月3日 まで
  • 場所ロワール渓谷

E. Sander
© E. Sander

読了目安時間: 0 分8 6月 2024 に公開

ロワール渓谷のショーモン・シュル・ロワール城で開催される国際庭園フェスティバルは、毎年訪れる人々に多くの驚きをもたらします。第31回目の開催は、2024年4月24日から11月3日まで、「庭園、生命の源」をテーマに行われます。

パリから電車でわずか2時間未満。トゥールとブロワの間にあるロワール川の40m上にある自然の楽園がショーモン・シュル・ロワールのドメーヌです。このエリアは、一年を通じてその城と公園を公開しており、4月から11月初めまでは、国際庭園フェスティバルが開催されます。フェスティバルでは毎年、貴重で珍しい植物が独創的に組み合わされて展示され、訪れる人々の好奇心をくすぐります。

今年のテーマは「庭園、生命の源」

「庭園、生命の源 Jardin source de vie」と題された今年のフェスティバルでは、庭園を生命の力があふれる特別な場所として強調します。昆虫の深刻な減少に直面している中で、庭園とそこに生息する様々な動植物が私たちにたくさんの恩恵をもたらしていることを示し、それらを守る必要性を訴えかけています。

また、2024年の庭園デザイナーたちが、庭園の重要な役割に対する一般の意識を高めるために創造的で革新的なプロジェクトでその挑戦に立ち向かったことも紹介されています。

国際庭園フェスティバル公式サイト(日本語)

続きを見る