【オリーブオイル】

インスピレーション

プロヴァンス美食とワイン文化・遺産

160g Magazine
© 160g Magazine

読了目安時間: 0 分22年11月2017日に公開

地中海に面するプロヴァンス地方は、世界有数のオリーブオイル産地でもあります。マノスクの高台のテラスからレ・ボー=ド=プロヴァンスの緑色の谷まで、風味の違いを感じてみてください。

名称:オリーブオイル 起源:古代以前からあったようです

関連商品:地中海と言えばのトップ3(小麦、ブドウ畑、オリーブの木) 関連イベント:__地域によって10月から2月までの収穫
__長所:
バラエティー豊かなこと。若草色のフルーティーな味わいから、黒いカカオが入っているような濃い味わいまで。 短所:どこでも入手しにくいこと

特徴:

  • 光から保護するために不透明なボトルを使用しています
  • 保護原産地呼称の対象製品です
  • ラベルに生産者名または搾油者名を明記されています
  • 抗酸化作用の成分が含まれています

【プロヴァンスの“緑の黄金”を求めて】

Guilhen Émilie

パリ在住の企画・編集者、エディトリアルデザイナー

あわせて読みたい