トリコロル・パリ『ぎゅっと旅するパリ 暮らすように過ごすパリ』プレゼントキャンペーン

インスピレーション

パリ文化・遺産

©

読了目安時間: 0 分31 10月 2023 に公開、1 6月 2024 に更新

フランス観光開発機構では、『ぎゅっと旅するパリ 暮らすように過ごすパリ』(世界文化社)が当たるプレゼントキャンペーンを開催中です。 応募期間は2023年11月1日~30日まで。 応募方法について詳しくはページ下部をご覧ください。

トリコロル・パリの最新パリガイドブック

__コロナ禍を経て変わった、新しいパリがいっぱい! 「トリコロル・パリ」による最新ガイド『ぎゅっと旅するパリ 暮らすように過ごすパリ』。 パリを楽しみきるためのベストアドレス156 __

来年の五輪開催を控え、いま⼀層の注⽬を集める街パリ、待望の最新ガイドです。

本書を⼿掛けるのは、⼈気サイト「TRICOLOR PARIS」を主宰する同名ユニットのおふたり(荻野雅代・ 桜井道⼦)。フランス在住、そして20年以上、パリとフランスの観光情報を発信し続けるふたりにとって 、5年ぶりのガイドブック執筆となりました。コロナ禍を経て変わった、新しいパリがたくさん詰まった⼀冊です。

本書は、パリに滞在できる期間を「短期(3〜5⽇)=ぎゅっと旅するパリ」、「中⻑期(1〜2週間)= 暮らすように過ごすパリ」と2つに分け、トリコロル・パリが厳選したおすすめスポット156を紹介しています。

gyutto1.jpg


「ぎゅっと旅」は、ルーヴル美術館やエッフェル塔、オペラ地区のデパートなど、パリに来たら外せない定番スポットはもちろん、ここ5年でリニューアルオープンした観光スポット、旅⾏者でもアクセスしやすい地区にある雑貨屋さんやお洋服屋さん、⽇本語で体験できる教室、気軽に楽しめるフレンチレストラン、色々な場所に行きやすいホテルなどを中⼼にピックアップ。

gyutto1-1,jpg


「暮らす旅」は、時間に余裕があるからこそ訪れたい美術館やスポット、のんびりと散策したいカルチエ、知る⼈ぞ知るインテリアショップやフレンチブランド、パリジャン・パリジェンヌと肩を並べて楽しめるクラフト系ワークショップ、⻑期滞在になるとどうしても恋しくなるおいしい和⾷のお店などを選びました。

dior.jpg
polene.jpg


「必ず⾜を運び、お店の⼈と会話をし、カフェやレストランならば⾃分たちで味わった上で、みなさんに⼼からおすすめしたいと思えるアドレスのみ掲載しています。コロナ禍中は、誰もが来たくても来られなかったパリ。だからこそ、この本が、次のパリ旅⾏を最⾼のものにするお⼿伝いができたらうれしく思います」(トリコロル・パリ)

tram.jpg
quartier.jpg



プレゼントキャンペーン

『ぎゅっと旅するパリ 暮らすように過ごすパリ』を、5組様へプレゼントいたします。

■ 応募資格:  ・ご応募は日本国在住の方に限らせていただきます。 ・応募規約 に同意いただける方

■ 当選者のご連絡: キャンペーン終了後、当選者にのみ弊機構からX(Twitter)ダイレクトメッセージでご連絡いたします。

・公式サイト:トリコロル・パリ世界文化社

France.fr Redaktion

France.fr編集部はフランスのトレンドや最新のニュースをお届けします。