ローマ期に造られた最大の水道橋ポン・デュ・ガール

インスピレーション

オクシタニー文化・遺産

Atout France / Phovoir
© Atout France / Phovoir

読了目安時間: 0 分14年3月2012日に公開

ポン・デュ・ガールは、紀元40年から60年にユゼスの水源からニームへの導水路として建設され、約6世紀に渡って飲料水を運ぶために使われました。近くの石切り場で取られた石灰岩で作られた水道橋は、ガルドン川に渡って掛かる全長360メートルの巨大なものです。橋は3層から成り立ち、6つの大きなアーチからなる最下層、若干サイズの小さな11のアーチからなる中層、35の小さなアーチが並ぶ最上層からできています。1985年にユネスコ世界遺産に登録され、フランスの偉大な景勝地(Grand Site de France®)にも指定されているポン・デュ・ガールは、紀元50年頃、ユゼスの水源からニームへ約50㎞の導水路として建設されたもので、600年以上に渡って飲料水が運ばれていました。275メートルの長さに渡って48メートルの勾配が付けられ、水路に水が流れるようになっている構造はローマ人の建築技術のレベルの高さを物語るものです。ガルドン川に幅25メートルにわたって掛かるポン・デュ・ガールは最下層、中層、最上層から成り立ち、時代を経ても壊れずに持ちこたえてきた唯一の3層橋として知られます。ポン・デュ・ガールではローマ文化を理解する展示スペースも見学可能です。この水道橋は5ユーロ札の裏側のモチーフにもなっています。

アクセス: 車:A9 - Nîmes/Avignon(25 min) 電車: Nîmes (所要時間約25分) Avignon (所要時間約20分) Montpellier (所要時間約45分)

飛行機: Nîmes (所要時間約25分) Avignon (所要時間約20分) Montpellier (所要時間約45分) Marseille (所要時間約45分)

自由見学: 有

グループ: 有 (要予約)

パーキング: 有

レストラン・カフェ: 有

ショップ: 有

橋のイルミネーション: 有 (2013年度は7/1~8/31まで)

料金: 大人(車1台につき5名まで) 15ユーロ グループ(20名以上、要予約) 3ユーロ/名

ポン・デュ・ガールの公式サイト(英語)は*こちら*

ローマ期に造られた最大の水道橋ポン・デュ・ガール - #1

France.fr

あなたの知らなかった、新しいフランスの魅力をお伝えします。

あわせて読みたい